COSPLAY MAKING


〜型紙製作基礎〜

このページでは、立体的なものを作る上でわかりづらい曲面のある部分の
型紙の基本的な作成方法をご紹介します。

画  像

コメント

今回は、フレッドの腕のパーツのひじの部分の型紙の作り方です。
左の写真の赤でにした部分です。
 


百聞は一見にしかずならぬ一度作るとわかるんで、左の図の型紙をプリンターで印刷して切り抜いて、赤い線の部分を合わせてセロテープで貼ってください。
 

上の図をセロテープで貼り合わせると左の図のようになります。紙なので角張っていますが、これを発泡ポリエチレンで作ると丸みを帯びて曲面に近い(?)形になるんです。

 

 自分の場合、このようにして型紙を作って身体に合わせて、納得の行く形にできるまで型紙を何度も作り直します。
ほとんどペーパークラフトする感じです。最初におおざっぱに形を作って、角度や微調整はハサミで紙を少しづつ切って行くと良いです。
ここで手を抜くと後で、発泡ポリエチレン等の材料で作る本番で失敗します。

 

     <Back
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット