COSPLAY MAKING


〜製作基礎 その3〜

ここでは、発泡ポリエチレン(ソフト)ではラリッサの熱加工ができないために編み出した(?)
ラリッサ貼りの方法を紹介します。

画  像

コメント

次は発泡ポリエチエンに接着剤(Gクリヤー)を塗布します。

接着剤(Gクリヤー)をヘラで薄く伸ばします。 

ラリッサの裏にも接着剤(Gクリヤー)を塗布します。
発泡ポリエチレンと同じように接着剤(Gクリヤー)をヘラで薄く伸ばします。 
発泡ポリエチレンとラリッサに接着剤(Gクリヤー)を塗布したら10分程置いておきます。
ちなみにこの写真は、接着剤(Gクリヤー)が乾いてくると発泡ポリエチレンが反り返ってきます(謎)
接着剤(Gクリヤー)が乾燥したら発泡ポリエチレンとラリッサを貼り合わせます。
このときラリッサを置いて、発泡ポリエチレンを中心から上から置くようにします。このときにラリッサに残っている型紙の輪郭線に合わせる感じにするとやり易いです。
そして、中心から外側に向かって空気を押し出す感じで貼り合わせます。
貼り合わせたら、縁を内側に折り曲げるために1.5cmくらい残して周りを切ります。

 

     <Back
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット